2012年10月16日

本格麦焼酎 二段仕込み 七代目姫野

 昨日の夜は、宮崎の麦焼酎「七代目姫野」を飲んだ。芋焼酎がほとんどの宮崎で麦焼酎を作ってるってめずらしい!

himeno-1.jpg

 宮崎の麦焼酎なんてめずらしいので買ってみた。

 昨日はお湯割りで飲んでみた。たしかに、黒麹仕込の常圧蒸留の麦焼酎の味。これなら、お湯割りに限らず、ストレートでもロックでもおいしく飲めるに違いない。

宮崎最古の老舗蔵元(天保2年・1831年創業)の姫泉酒造さんの全量黒麹仕込みの麦焼酎。
七代目当主の名を冠した、蔵元自信の作。
原料である麦の旨味と黒麹菌の酸の旨味を、熟成させることにより、安定感のある深みそして決して重々しくないという深い味わいに仕上げました。
二段仕込みにより、麦のまろやかな味わいと、ほのかな甘みとコクが楽しめます。
23度という度数は、どんな飲み方にも相性のよいこだわりの度数だそうです。
オンザロック、または水割り (焼酎6/水4)、お湯割り(焼酎6/水4)、で味わってください。
尚、この蔵元の麦焼酎「天保二年」は、目隠しテストにより2000年の宮崎のサミットの外相会議において、会食・土産用として宮崎を代表して選ばれています。

原材料:麦・黒麹
内容量:1800ml
流通:常温
保存方法:常温(直射日光を避けた冷暗所が望ましい )




 手元の写真とラベルが微妙に違うけど、背面ラベルには全量黒麹仕込とか23度って書いてあるから、中身は同じだと思われ。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。