2006年03月12日

菊姫 菊理姫と先一杯

 日本酒通の間では、菊姫といえば山廃ってイメージが強いし、よく飲んでいるのがこの酒。

[石川県] 菊姫 山廃仕込 純米酒 1.8L
[石川県] 菊姫 山廃仕込 純米酒 1.8L

 菊姫の酒はどれも造りがしっかりしている。それが価格に現れるから、他の酒造に比べると若干高く感じる。でも一口飲めば納得できるところがすごいのよ。

 菊姫の酒にはびっくりするほど高いのがある。一升瓶で5万円。これを毎年作っていて、限定だけど全部売れてしまうところがすごい。この菊理姫、飲んでみればバランスの良さとかすごいと思う。毎年、きっちり同じ味で出荷するところが菊姫の濃口(のぐち)杜氏のすごいところだ。

 自分で買って飲むには高いけど、試飲会みたいなので菊理姫が出るときは参加して味見してみるといいんじゃないかと思う。

石川県1989年 菊姫 菊理姫 くくりひめ 大吟醸 1800ml
石川県1989年 菊姫 菊理姫 くくりひめ 大吟醸 1800ml
posted by satoshis at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

呉春 特吟

 今日、おやじが酒を持ってきてくれた。呉春の、しかも特吟だ。いただきものらしい。何本かもらったうちの1本が我が家に。これは嬉しい。(^^)

 呉春の特吟のラベルには、能書きみたいなことがほとんど書かれていない。特別吟醸であることと、アルコール分と、原材料名。そのほかには品質に関することは何もない。造り手がこだわっていれば、精米歩合とか酒米の種類とか、酵母の種類とか、杜氏の名前だとか、いろいろと書かれていることが多いが、呉春にはそういった情報が何もない。

 舌で判断しろと言う造り手の意思表示なのかもしれない。

 そういえば、呉春って自分で買ったことないような気がする。正価はいくらなんだろう?

呉春 特吟1.8L
呉春 特吟1.8L 3981円

呉春・特吟・吟醸酒 1800ml
呉春・特吟・吟醸酒 1800ml 8925円!
posted by satoshis at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

酔鯨 未濾過 すっぴん (生酒純米吟醸)

 mixi のマイミクに「ぐて〜」って人がいる。この人は、@nifty の FSAKE というフォーラムでつながっている人。FSAKE では「酔鯨の愚弟」と名乗っていた人。

 高知に酔鯨という酒造がある。有名な酒なんで知ってる人も多いんじゃないかと。そこの酒造の人が、何の因果かソフトウェアな仕事をしてたり。(^^;

 で、今日、酒屋で酔鯨を見たときに、それを思い出したので久しぶりに買ってみた。
酔鯨って、辛口ですっきりした感じだけどしっかりした味わいがある。それが酔鯨が造る酒の全般に言える特徴。この酒もそのとおりで、生の風味と純米吟醸の感じがうまくまとめられたいい酒だと思った。オススメ!

酔鯨吟麗 純米吟醸 未濾過すっぴん 1800ml
酔鯨吟麗 純米吟醸 未濾過すっぴん 1800ml
posted by satoshis at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

天界 純米吟醸 にごり 山田錦

 今日、酒屋に行って年越しと新年の酒を仕入れてきた。と言っても、今年はいつもどおりの酒を選んだだけだったり。

 年越しの酒に選んだのは「天界」の純米吟醸のにごり。天界のにごり酒は発泡性が強いものが多く、ある時期からほとんどの生酒に「開栓注意」のシールが貼られるようになった(写真)。発泡性が激しいものは、栓が天井に勢いよくぶつかるほどで、まるでスパークリングワインのようだ。

 今回も、栓が吹っ飛ばないようにものすごく気をつけながら開栓してみたら、ほとんど発泡性がなくてちょっと残念な気持ちになった。思い起こしてみれば、ここしばらくはあまり発泡性の強いのに当たってないような。ま、いいか。

 今回選んだ天界は、純米吟醸にごりの生酒。米は山田錦の50%。どっしりとした山田錦の味わいをうまく引き出している。なんとなくゴマっぽい香りが混ざっているのが不思議な感じがする。

 以前も紹介したけど、天界のいろんなシリーズはどれもお勧め。楽天で「天界」を検索してみたら、「在庫なし」が多い。この酒のよさが認められ始めたのかな。今飲んでいるそのものずばりはないけど近いのはあったのでリンクを貼っとく。

天界 純米吟醸 中取り 山田錦 50% 1800ml天界 純米吟醸 中取り 山田錦 50% 1800ml 3950円
posted by satoshis at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

正月のためのめでたい名前のお酒「開運」

 正月用の酒を買いに行かなきゃ、と思いつつ、結局時間がなくて行けなかった。今月はこのブログにひとつも書いてなかったことに気付いたりして。

 とりあえず、正月用の日本酒にちょうどいい「開運」を紹介してみる。

開運 「升々半升」繁盛ボトル4.5L 10000円
開運 「升々半升」繁盛ボトル4.5L 

 1升瓶ではなくて4.5リットル瓶なので、ぱっと見もインパクトあり。というわけで、お店などでお客さんに振舞ったりするのにおすすめ。来客が多いご家庭のリビングに「どーだー!!」と置いておくのもいいかも。

開運伝説【干支ボトル】戌1.8L 30°【まだ間に合う1226272829】
開運伝説【干支ボトル】戌1.8L 30°【まだ間に合う1226272829】 4300円

 こちらは同じ「開運」の干支ボトル。というか、干支ボトルなんてのがあるっての、検索してみるまで知らなかった。(^^;

開運 菰樽1.8L詰
開運 菰樽1.8L詰 3500円

 こちらは樽酒。これも検索でヒットしなきゃ知らなかった。1.8リットルの樽なんてのがあるのね。樽酒って、樽の香りが酒にうつる。これの木の香りって、めでたい気分が出ていい感じなのでとってもお勧め。ただ、樽が小さいので普通の樽に比べて香りのうつりかたが強烈な可能性があるかも。

開運 無濾過純米 生酒 1800ml
開運 無濾過純米 生酒 1800ml 2751円

 これは普通の日本酒。無濾過な生酒ってところが正月用のお酒としてお勧め。この寒い季節だと、暖房している部屋に保存しない限りは生酒でも品質が変化する心配はないし。無濾過なだけに、酒の本来の味を楽しめる。

posted by satoshis at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

溝上酒造

 実は、地元・北九州市の酒。北九州市のひとつのシンボルでもある皿倉山の麓、河内貯水池の下流に、天心という酒を造っている溝上酒蔵がある。

 今まで、天心なんて飲むことはなかった。正直、まずかったから。日ごろから純米酒や吟醸酒を飲んでいる人にとっては、とても飲めた酒じゃなかった。ところが、この酒造に変化が起きた。代替わりで造り手が代わった。これがすごい変化をもたらした。

 新しいオーナーは、酒造りに真剣に取り組んだ。そして新酒鑑評会で金賞を取った。

 ほんと、美味しく飲める酒を造るようになったよね。溝上酒造。これなんか、試してみるのにちょうどいいんじゃない?

北九州の誇る地酒、清夜の吟・生熟成4合瓶2本詰め合わせ[産直福岡県] 
北九州の誇る地酒、清夜の吟・生熟成4合瓶2本詰め合わせ[産直福岡県] 
posted by satoshis at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天界で米の違いを楽しむ

 天界は、酒米は違うのを使いながら同じ作り方で酒を作っている。だから、米の違いを楽しめる。天界は、1本だけ買っても十分おいしいのでとてもお勧めなんだけど、どうせなら複数をまとめて買って楽しんでもらいたい。米の味の違いを楽しめる酒は少ない。

 米の違いが分かると、日本酒の楽しみ方が前よりも分かったような気がする。山田錦はしっかりした味だとか、五百万石はすっきりした味わいだとか。

 そうすると、酒を選ぶときにどの酒米で作られたのかをチェックするようになる。選び方の基準がひとつ増える。この酒蔵はこの米でこんな感じだから、こっちの米だとこんな感じになるんじゃないかというヒントにもなる。

 酒米について勉強するのに、天界はとても良い教材(?)として推薦する。

 でもね、天界でほんとうにお勧めなのはにごり。開栓すると中身の大半が噴き出してしまうようなにごり。これはまた別の機会に紹介しようと思う。

 というわけで、今回は酒米の違いを楽しめるいくつかを紹介。(違う店で買うと送料がアホくさいので、ひとつのショップでたくさん買えるとこを調べたのよ。)

天界 神の舞純米吟醸720ml天界 神の舞純米吟醸720ml

天界 備前雄町純米吟醸720ml天界 備前雄町純米吟醸720ml

天界 山田錦辛口純米酒 720ml天界 山田錦辛口純米酒 720ml

posted by satoshis at 01:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

諏訪泉純米吟醸 満点星

 昔、米子の友達のところに酒を飲みに行ったことがある。カニしゃぶ、うまかった。(^^)

 そのとき、帰り道で酒蔵を発見。何気なく立ち寄った酒蔵が諏訪泉だった。ここのショールーム(というほど立派じゃないんだけど)にあった満天星のラベルに、目が釘付けになった。話を聞いてみると、有名な書道家の人に書いてもらったとのこと。

 このラベル、元になった書があれば買い取りたいくらいのいい感じ。写真が小さくてわかりにくいのがとても残念。

 ラベルの話ばかり書いたけど、味だってラベルに負けてない。香りもいいし、やや強めの酸味と豊潤な味わいが気に入って、それ以降にも近所の酒屋で探して買った。

 でも、最近は全然飲んでない。飲みたいんだけど入手できないのよ。頼りのいつもの酒屋にも売ってないし、他の酒屋でもほとんど取り扱いがない。(楽天でもここだけしかないみたい)

 せっかく見つけたから、そのうち買ってみよう。

「諏訪泉純米吟醸満点星」1800ml
「諏訪泉純米吟醸満点星」1800ml

posted by satoshis at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

純米吟醸くどき上手

 この酒については語りつくせないくらい。自分の酒文化の中心にあるのがこの酒。

 あたらしい酒を飲むとき、この「くどき上手」を基準にして比較できる。日本酒の利き酒の基準になっている。

 「くどき上手」を気に入って、一度、山形の酒蔵まで訪ねていったことがある。酒飲み仲間を@niftyの酒フォーラムで募って、5人くらいで行った。そのとき、くどき上手の1升瓶をもらった。それがまたうまいこと。ラベルは同じだけれど、味のふくらみが違う。おちつきが違う。日本酒の鑑評会にも出てこない、出さない、もてなすための特別な酒だったんだろう。

 また、あの酒蔵を訪れるときがあったら、また飲めるのかなぁ。まぁ、普通に売っているのでも十分うまいから満足なんだけどね。

くどき上手 純米吟醸 1.8L
くどき上手 純米吟醸 1.8L

posted by satoshis at 01:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

呉春 特吟

 会社から帰ったら、実家から電話があったとか言われる。電話してみたら、日本酒をもらったけど、実家では日本酒をあまり飲まないから取りにこいと。

 で、行ってみたら、呉春の特吟だった。ラッキー。

呉春 特吟1.8L呉春 特吟1.8L 3981円

呉春 特吟 1800ml呉春 特吟 1800ml 4079円

呉春 特吟 吟醸酒 1800ml 8925円←やけに高いぞ

 というわけで、早速飲んでたりする。うまー!(^^)

 呉春、バランスがとてもいい。適度な酸味、適度なうまみ、適度な甘み、意外とすっきりした感じ。たしかに4000円くらいだったら妥当というかお買い得って感じ。

posted by satoshis at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

日置桜 搾りたて槽口直詰め

日置桜って酒はおいしいってのは知ってるんだけど、いつも行く酒屋だとあまり目にしないのでめったに買わない。
たまたまいつもとは違う酒屋で、日置桜の「搾りたて槽口直詰め」ってのに惹かれて久しぶりに買ってみた。とろりとした豊潤な舌触りだけど、フレッシュな香りがとても印象的。酸味がやや強い。
おいしくてついついたくさん飲んでしまったよ。
日置桜 搾りたて槽口直詰め 720ml (鳥取)日置桜 搾りたて槽口直詰め 720ml (鳥取) 1400円
posted by satoshis at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳴門鯛 生原酒

瓶じゃなくてアルミのボトルがおもしろいので、つい買ってしまった酒。
だけど、飲んでみても十分満足。鳴門鯛は安定しておいしい。鳴門鯛の酒はどれもオススメだけど、これはボトルがおもしろいよね。
鳴門鯛 吟醸しぼりたて生原酒鳴門鯛 吟醸しぼりたて生原酒 1200円

posted by satoshis at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。