2014年05月03日

HAPPY DRAGON 2012

 昨日じゃなくて一昨日の夜は、南アフリカの赤ワイン「HAPPY DRAGON 2012(ハッピードラゴン)」を飲んだ。昨日のうちに書こうと思ってたけど時間が取れなかった。

happydragon-2.jpg

 前回からおよそ1年半ぶりに飲んでるらしい。

 昨日の夜は、南アフリカの赤ワイン「HAPPY DRAGON 2011(ハッピードラゴン)」を飲んだ。
satoshi's 飲んだくれ日記: HAPPY DRAGON 2011




 このハッピードラゴンという名前の由来が、ラベルに書かれてるらしい。商品ページに翻訳が載ってたのでコピー。

ワインランドに横たわるクラギー山にドラゴンが棲むという古いケープの伝説があります。

むか〜し、むかし、ある村のほこらに悪いドラゴンが住んでいました。
たびたび、村に現れては家畜を食べたり悪さばかりをしていました。

ある日照りの夏、水を狙ってドラゴンが出没し始めた頃、ジョージという男の子が、水の代わりにワインを飲ませたらどう?とアイデアを出しました。

男の子は、危険な道を勇気を出して荷車いっぱいのワインを積んで、山の中に入っていきました。

いいにおいに釣られ、ほこらからドラゴンがワインを飲みに出てきました。

あー、これはなんてうまいワインなんだ!

ドラゴンはたちまち飲み干してしまい、すっかり上機嫌になりました。悪さばかりしているドラゴンも、ご機嫌のうちは、おとなしくしています。

それから、ドラゴンは、毎日幸せで、すっかり悪さをする気持ちがなくなってしまいました。

やがて、村は平和になり、皆が幸せに暮らしましたとさ。


 ええ話やなぁ。

 ヽ(´ー`)ノ